MARU

アイテム

彼氏へのプレゼント【価格別】おすすめスウェットブランド10選

価格帯別に評判がよく、間違いない品質のスウェットブランドをオススメしました。男性へのプレゼントにスウェットはいい選択だと思います。プレゼントとしては革小物やバックほど高価ではないですし、部屋着などで必要なので何枚あっても良いです。
アイテム

スウェットで毛玉にならない素材は?【答】綿100%|スウェット15選

スウェットで毛玉になりにくい素材は綿100です。ポリエステルなどの合繊が入ると、毛玉も強くなり毛玉が落ちずにとどまり次第に増えていきます。綿100ならできにくく、できたとしても落ちるので目立ちません。
アイテム

買ってよかったものメンズ【2023】雑貨編

今年買ってよかったものを紹介します。ワイヤレス充電や出張で使う荷物の吊り下げ収納が今後の生活が変わるくらいのインパクトがありました。
アイテム

グローブ・トロッターの後悔しない選び方。3つのポイント

キャリーバッグのハイブランドとして人気のグローブトロッターですが、使い勝手の面で不安の声をよく聞きます。使い倒している経験から、後悔しない3つのポイントをまとめました。現在は4輪がシリーズに加わったので大部分の問題が解決しています。
アイテム

【ラングラー】デニムウエスタンシャツレビュー!縮みやサイズ感など

ウエスタンシャツの名品ラングラーの【70127MW】。ウエスタンシャツのルーツのようなデザインで愛用者も多いです。 アメリカ企画なのでサイズ感は袖丈と着丈が長め。未洗いのデニムですがほとんど縮みませんでした。購入の際の参考にどうぞ。
アイテム

リゾルト【710】66デニム|サイズ感や縮み&失敗しない選び方

レプリカデニムでも人気のリゾルト710。シルエットのキレイさで定番になっている66タイプの710ですが、サイズ感や選び方で迷っている方も多いようです。 ここでは710をレギュラーに穿く失敗しないサイズの選び方を解説しました。
アイテム

【コンバースCT70】偽物の見分け方3つ|通販はamazon一択

偽物とか作るなよって感じですね。確認する見分け方は3箇所あります。国内ならamazonが返品システムが利用できるので3箇所を確認してみて下さい。評価の高い出品者から買うことをオススメします。
アイテム

【チェルシーブーツ】サイドゴアメンズおすすめ23選|代表的な名靴

チェルシーブーツはブーツの中でもシャープな見た目と履きやすさから手放せず、かれこれ20年ほどコーディネートには欠かせなくなっています。レザーシューズのドレッシーさと、崩し過ぎないカジュアルさはどんな合わせにも使い勝手が良いです。 *画像クリ...
アイテム

M47レプリカ【ヒューストン】をレビュー!サイズ感|コスパ最強

ヴィンテージM47カーゴの価格はもう下がりそうにないですね。ヴィンテージリーバイスと近い道を辿りそうな気がします。そんなおり、私も手持ちのカーゴの買い替えの時期になりました。M47レプリカ記事も書いたことですし、その中でもヒューストンのM4...
アイテム

折り畳み傘【最高峰】メンズの高級ブランド8選|プレゼントにも最適

世界最高峰の傘ブランドの「折りたたみ傘」を集めました。世界最高の品ですが1〜3万円で手に入ります。到底ムリといった値段でもないですし、最高峰のアイテムは体験してみることをオススメします。所有するとわかりますが、良い物は質感や所有する満足感が違いますよ。
アイテム

romoエコバック【極小】男性でも恥ずかしくないコンパクトデザイン

ちょっとした買い物でも必需品になった「エコバック」。荷物は増やしたくないうえに、選ぶにも女性用のデザインが多く抵抗があります。長い間コンビニ袋をポケットに入れて買い物に行っていましたが、やっと納得のいくエコバックを見つけたので紹介します。 ...
アイテム

グローブトロッター【キャスター修理】 激安¥6600保証?非正規?

グローブトロッターのキャスターが壊れたので思い切って激安の非正規店に出してみました。結果は多少の難はあるものの、軽い動きと静かなコロコロ音にグレードアップしました。保証が切れたり、修理代が高いなと感じたら一度選択肢にしてもいいと思います!
アイテム

【ヘインズSHIRO】レビューVSビーフィーと縮みやサイズ感比較

この価格帯では不動の評価を得ているビーフィーTがありながら、ヘインズから“ベストな白T”としてリリースされた「Hanes T-Shirts SHIRO」。どんな物になったのか気になるので早速購入し、プロ目線でレビューします。SHIROはヘイ...
教科書

男性のファッションセンスの磨き方【デザイナーが解説】

ファッションは自分の感覚で判断できるようになるとメチャクチャ面白くなります。センスの良し悪しは正しい判断ができるかで決まります。その判断に欠かせない“感覚の基準”づくりの方法をお伝えします。このやり方を続けると着実にセンスがあがり、自分の感...
教科書

メンズファッション雑誌20代&30代【無料】似合う系統から探す方法

ファッション雑誌は種類が多すぎて自分がどれに合っているのか分かりにくいですよね?ジャンル系統ごとに雑誌をまとめていますので探しやすくなっています。日本のファッション雑誌は教科書的な面もあり特にアイテムの特集本は資料としても大変優れています。
アイテム

バンダナ首への巻き方【メンズ基本5選】ワザとらしくならない調整技

海外のスナップではさり気なく巻いていてカッコいいですよね。サラッとやってそうで意外と細かいコツがあるので、ここでは自然と決まる巻き方と調整のテクニックを紹介しました。必ず似合う巻き方はあるので諦めずに挑戦してみてください。
アイテム

【チェコ軍】ミリタリースニーカーデッドストックWAIPER店舗購入

福岡に行く機会があったのでミリタリーショップの“ワイパー”店舗に行ってきました。今回はそこで思わず購入したチェコ軍のデットストックスニーカーをレビューしたいと思います。ミリタリースニーカーってカッコいいですし、値段も高く無いので気になる方も...
アイテム

グローブ・トロッターの選び方【後悔】しない3つのポイント

キャリーケース界では最高峰のグローブ・トロッター。絵に描いたようなデザインは旅先で映えますし、私も7〜8年愛用していますが満足度は高いです。カッコよさで人気の一方、使い勝手の面で不安な声も聞こえてきます。原因のほとんどが 2輪の機動性 伸縮...
コーディネート

夏の白シャツコーデ10選【好印象】一味違う大人の着こなしを解説

白シャツはシンプルで合わせやすいアイテムですが、着こなしによって雰囲気が大きく変わります。バチッとキマると凄くカッコよくなりますが、ブナンに合わせるとつまらなくもなりがちです。今回は、そんな白シャツのカジュアルスタイルでの着こなし方を紹介し...
アイテム

白シャツメンズおすすめ!名作6選【ずっと着れる】大人の定番品

「シンプルに白シャツだけでサマになる人」、、、憧れます。ムダを極力そぎ落とした洗練された着こなしはカッコいいですよね。それくらいシンプルでもキマるシャツとなると品質の良さは必須です。カジュアルの白シャツは数多ありますが、その中でも名作と呼ば...
コーディネート

【デニムシャツ】きれいめメンズコーデ12例|40代大人の着こなし

デニムはワークやウエスタンから始まりカジュアル素材の代表に。ですが普通に合わせると子供っぽいカジュアルにもなりえます。 40代なら学生感がでないように「大人っぽさ」や「上品」さも欲しいところ。合わせる「アイテム」や「色使い」、「着こなし」まで簡単に使えるコツをお伝えします。
アイテム

【デニムシャツおすすめ】メンズ最強の7選|ウエスタン/ワーク/イタリア

デニムシャツは定番なので、種類が多くどれを選べば良いのか迷います。 今回はこれが最強と言えるデニムシャツをご紹介します。ウエスタン/ワーク/イタリアンの3タイプで代表的なブランドやモデルを紹介。 それぞれ歴史的なアイテムなのでこれからも残るデニムシャツです。
コーディネート

【カーキシャツ】夏のメンズ7コーデ|失敗しない2つの注意点!

メンズのカーキシャツの夏コーデを組みました。カーキシャツの合わせは意外と難しく、主な原因は「色」と「軍モノ」の2点にあります。ここでは具体的な理由と組み方を解説しました。カジュアルからドレスまで幅広い着こなしができ、雰囲気のあるコーデが完成するのでぜひ試してみてください。
アイテム

カーキシャツ(メンズ)|7枚のおすすめヴィンテージ【M46|M47】

カーキシャツ(メンズ)のおすすめのヴィンテージシャツを7枚紹介。ユーロ古着は球数も減っていますが、【M46】や【M47】でも今ならまだ手に入はいります。ヴィンテージ独特の素材感やディテールなど、存在感は抜群です。
コーディネート

【ジョンスメドレー】ニットポロ8コーデ|簡単に変われる大人の着こなし

ジョンスメドレーのニットポロはポロシャツの最高峰 。一枚でいつものファッションが一変します。意外とコーディネートの幅は広く、上品なカジュアルから仕事にまで使えます。 定番アイテムを使ったマネしやすい着こなしのバリエーションを「色合わせ」や「着こなしかた」まで解説しました。
アイテム

ジョンスメドレー【長寿命10年着用】ニットポロレビュー|サイズ感

良いニットといえば必ずあがるジョンスメドレー。その7つの理由とは?ニットポロ は10年以上着ていて手元に5枚ほどあります。公式でも語られない詳細をプロ目線でレビューしました。10年後の経年変化や買うときのサイズ感まで解説しています。
コーディネート

セントジェームス|ボーダーバスク着こなし【メンズ20例】有名人コーデ

定番アイテムのセントジェームスの着こなし集。バスクシャツを愛用した有名人の歴史的なコーディネートや定番アイテムを使った着まわしコーデまで。ボーダーシャツがマンネリ化している方は参考にしてみてください。
アイテム

セントジェームス|ナヴァルサイズ感【10年愛用レビュー】

セントジェームス の定番モデル【ナヴァル】についての10年着用レビュー。サイズ感や洗濯による縮み、買う時の気をつけるべきポイント。ナヴァルの凄さについてデザイナー目線で検証します。
アイテム

セントジェームスを安く買う方法【4大定番品】並行輸入品も検証

人気のバスクシャツ、セントジェームスの4大定番品(ウェッソン/ナヴァル/モーレ/ピリアック)を中心に、考えられる購入方法を徹底検証。定価の-30〜40%で買うことができます。
アイテム

セントジェームス【サイズ表14種】オリジナル比較表|サイズ解説

バスクシャツの定番。“セント・ジェームス”の各モデルのサイズ表をまとめました。定番モデルのシルエット比較表も作りました。最後に横断のサイズ一覧もあるので並び替えて検討してみて下さい。
スポンサーリンク