スエードタッセルローファーおすすめ【銘品7足】グッドイヤーを厳選

アイテム
スポンサーリンク

*このサイトは広告を利用しています。

どんなスタイルにも合わせやすく、頻繁に履いているという方も多いと思います。

今回は数あるスエードタッセルの中から代表的なモデルを集めました。

世の中のスエードタッセルはまだまだありますが、今回は下記の条件でセレクトしています。

  1. 長く履ける(一生物になり得る)
  2. 靴専業メーカー
  3. ブラウンスエード
  4. グッドイヤーウェルト製法

長く履くことを前提にすると最低でもこのあたりがボーダーです。

もっと安いのもありますが、安っぽかったり耐久性が落ち、かえって割高に…

趣味で靴作りの経験もありますので、そのあたりの目線でも見ていきます。

この記事でわかること
  • 現在の間違いのないスエードタッセルがわかる。
  • フィッティングの考え方。
  • スエード靴のお手入れ方法。
スポンサーリンク

スエードタッセルローファーおすすめ7選【一覧】

オールデン666写真1クロケット&ジョーンズ キャベンディッシュ写真ロークリンカーンタッセルローファー写真1ジャランスリワヤ98811 スエード写真
ブランドオールデンクロケット&ジョーンズクロケット&ジョーンズバーウィックロークジャランスリワヤヤンコ
品番666CAVENDISH★オススメCAVENDISHⅢ★オススメ8491SBVIDBLINCORN988110314859
参考価格¥94,800¥75,900¥75,900¥33,000¥46,200¥37,400¥61,600
ラストアバディーンラスト325375HO262LOAFEREDWARD962
特長タイトフィット定番木型日本人向木型
(カカト小)
日本人向け木型英国製返りが良い大きめ
表革本革スエードC.F.ステッドC.F.ステッドC.F.ステッド本革スエード本革スエード本革スエード
ソールオークバークソールレザーソールレザーソールヴィブラムソールレザーソールダイナイトソールレザーソール
製法グッドイヤーウェルトグッドイヤーウェルトグッドイヤーウェルトグッドイヤーウェルトグッドイヤーウェルトハンドソーンウェルトグッドイヤーウェルト
*価格は参考です。リンク先より確認してください。楽天/Amazon/yahooでも価格が違います。
スポンサーリンク

【結論】スエードタッセルローファーおすすめ2足!

紹介する前に、オススメの2足を先に挙げておきます。

★オススメNO1【CROCKET & JOHNES】クロケット&ジョーンズ | CAVENDISHⅢ

2022年現在でのオススメNO1はこれ!

以前から定番になっていたキャベンディッシュがⅢになり日本人向けの木型になりました。

★オススメNO2【BERWICK】バーウィック | 8491 SBVIDB

コスパ最強!で選ぶならこれ!

人気急上昇で東京にも路面店ができるほど。スペック的にもクロケットに引けを取りません。

スポンサーリンク

スエードタッセルローファー代表メーカー

【ALDEN】オールデン | 666

オールデン666写真1
引用元:オールデン公式

元祖タッセルローファー

1884年設立のアメリカントラッドを代表するシューズブランド。

コードバンで有名ですが、タッセルローファーを語るならオールデンは外せません。

既製のタッセルローファーを最初に作ったのがオールデンです。

オールデンは少し無骨ですが、その独特な雰囲気で圧倒的な人気を誇ります。

木型も代表的なバリーラスト、モディファイドラスト、アバディーンラストと名作揃い。

履き心地でも支持されていて、こちらはアバディーンラストのローファー。

一生物の名品が欲しいという方にはぜひ。

公式HP:オールデン

MODELLAST特長表革ソール製法
666アバディーンラストタイト本革スエードオークバークソールグッドイヤーウェルト

【CROCKET & JOHNES】クロケット&ジョーンズ | CAVENDISH

クロケット&ジョーンズ キャベンディッシュ写真
引用元:クロケット&ジョーンズ公式 CAVENDISH

スエードタッセルローファーの新定番

1879年に靴の聖地ノーザンプトンからはじまり、今では英国老舗靴メーカーへ。

近年ロイヤルワラントも授与され晴れて、英国王室御用達ブランドになっています。

英国靴らしいロングノーズ過ぎない、スタンダードなトウは流行に流されず長く履けます。

スエードは英国の老舗スエードタンナー「 チャールズ・F・ステッド」。

グッドイヤーウェルトなのでソールも交換でき、メンテナンスすれば一生物にもなります。

公式HP:クロケット&ジョーンズ

MODELLAST特長表革ソール製法
CAVENDISH
CAVENDISHⅡ
325定番木型CHALES・F・STEAD SUEDEレザーグッドイヤーウェルト
CAVENDISH Ⅲ375日本人向木型
(カカト小)
CHALES・F・STEAD SUEDEレザーグッドイヤーウェルト

↓↓CAVENDISH↓↓

↓↓★オススメCAVENDISH3↓↓

★オススメ【BERWICK】バーウィック | 8491 SBVIDB

引用元:BERWICK公式

コスパで選ぶスエードタッセルローファー

スペインのメーカーはコストパフォーマンスに優れたブランドが多く、このローファーはクロケットジョーンズの半額程度ですが遜色のないスペックです。

このモデルは木型もクセがなく、英国的な雰囲気にも好感が持てます。

*スペインやイタリアメーカーはトレンドモデルも多いので長く履くなら注意が必要です。

公式HP:BERWICK

MODELLAST特長表革ソール製法
8491 SBVIDBHO262日本人向木型CHALES・F・STEAD SUEDEヴィブラムグッドイヤーウェルト

【LOAK】ローク | LINCOLN

ロークリンカーンタッセルローファー写真1
引用元:公式ロークHP

5万円を切る英国王室御用達のブランド

1880年創立、革靴の聖地イギリス・ノーザンプトンで伝統的な靴作りを続けるメーカー。

家族経営の伝統的なブランドで英国靴らしいスタイル。間違いなく長く履けるデザインです。

英国の有名どころは値上げが続きますが、英国製でこの価格をキープしているのは良心的。

公式HP:ローク

MODELLAST特長表革ソール製法
LINCOLNLOAFER英国製本革スエードレザーソールグッドイヤーウェルト

【JALAN SRIWIJAYA】ジャランスリワヤ | 98811

履き始めから柔らかいハンドソーンウェルテッド製法。

インドネシア発のドレスシューズブランド。いつも読み方に迷うブランド…

なんといっても特長は「ハンドソーンウェルテッド製法」です。

「グッドイヤーウェルテッド」は底を取り替えれる製法で有名ですが、履き始め硬いのが難点。

ハンドソーンウェルトは注文靴レベルの手法で底が取り替えでき、最初から馴染む理想形。

私もハンドソーンウェルトで靴を作っていますが、返りの良さはマッケイと同等。

ジャランスリワヤはインドネシアで手作業で実現している唯一の量産メーカーだと思います。

グッドとハンドの違いグッドイヤーウェルトハンドソーンウェルト
履き心地はじめ硬い最初から馴染む
コルク厚めで沈んでくる薄く沈みにくい
インソール薄め厚目で沈んでくる
交換数回耐えれる数回耐えれる
MODELLAST特長表革ソール製法
98811EDWARD英国的本革スエードダイナイトソールハンドソーンウェルト

【YANKO】ヤンコ | 0314859

*画像クリックでアマゾンへ

元祖スペインドレスシューズメーカー

端正な英国靴とイタリアのスマートさを兼ね備えた見た目。

クオリティーは良いのですが日本では立ち位置が定まらない印象ですね。

シャープなモデルが欲しいという方にはピッタリです。

MODELLAST特長表革ソール製法
0314859962大き目本革スエードレザーソールグッドイヤーウェルト
スポンサーリンク

スエードローファー選びの最優先は“フィッティング”

ローファーの木型(ラスト)について

選んだ靴は一定の品質はクリアーしています。

木型の合うあわないに比べればこの中での質の差は微差。それほど木型が足に合うかは重要です。

同じサイズでも各メーカー設計がまるで違います。

例えば同じ26cmだとしても

1.カカトの大きさ
2.ウィズ(足の周囲)の設計
3.甲の高さ
4.前の振り/カカトの振りの設計

全て違います。

靴選びで最も大事なのは木型が足に合うかどうか!残念ながら試着でしか分かりません。

【サイズに関する口コミ】
ネット上で「私はこのブランドではこのサイズ、なので1サイズアップが良いかと。」などの意見交換は人それぞれ足の形が違うため、気休め程度に考えましょう。基本は試着です。

ローファーのゆとりについて

服はゆとり分でゴマかせますが、靴は密着しないと歩きにくくよりフィット感が重要です。

つま先以外ほとんどゆとりがありません。

ウィズ(指の付け根回り)では「コロシ寸」といって足の実寸より-10%位小さい設計が一般的です。

それくらいゆとりの考え方が服とは違います。

ローファーは紐での調整ができないのも難易度が高い理由です。

感覚としてはキツイけど痛くない位の窮屈さで選ぶと履くうちに馴染みます。

中敷での調整も有効です。修理でブランドロゴの下に設置してくれるので見栄えも悪くなりません。

Prime try before you buy(試着サービス)を利用する

アマゾンで買い物する時に実際に着て確認できる試着サービスを紹介。

商品が送られてきて7日間、試着が可能です。

送料含めて無料で確認できます。(アマゾンプライム会員限定サービス)

手順条件備考
1.商品を選ぶ4点まで支払いは発生しません。
2.商品到着試着&確認7日間
3.返品不要なものを返品返品送料も発生しません。
4.支払い7日後残した分の支払いが自動で完了。
*利用できる色やサイズは限定されます。

サイズ感/色/質感/縫製を実物で確認できる。

Amazon Prime会員30日間無料お試し登録

プライム会員は無料でお試しできます。

送料が無料やお急ぎ便(翌日到着)試着サービスが利用できます。

もちろん下記のプライムサービスも受けることができます。

私はDVDレンタルや送料を考えて会員になりましたが、十分もとはとれました。

月会員500円/月30日間お試し後に移行月単位契約
年会員4900円/年月換算¥408/月年単位契約
PRIMEサービス特典備考
送料無料毎回無料お急ぎ便は当日/翌日到着日時指定可能
PRIME VIDEO映画/動画が無料iPhoneなどにダウンロードできます。WIFIならデータ量かかりません
AMAZON MUSIC200万曲無料
PRIME READING本/漫画/雑誌無料
AMAZON MASTERcard会員はPoint2%

ちょっとした買い物で休日を削られることも多いですが、
細かい物でも翌日配送、送料無料なのは助かります。

AMAZON プライム30日間無料体験
スポンサーリンク

スエードタッセルローファー|日頃のケア

表革よりも断然ケアが楽です。ですが、より長く履くために適切なケアは必要です。

長く履くほどに自分の足に馴染んでくるので、愛着がわきますね。

【必須ケア項目】

  1. シューツリー
  2. ブラッシング
  3. 防水スプレー
シューケア目的頻度
1.シューツリー型崩れ防止毎回
2.ブラッシングホコリ取り/毛並みできれば毎回
3.防水スプレー汚れ防止/雨対策数回に一度
ガム汚れ取り汚れがついたら
補色着色白っぽくなってきたら
ソールケア保革雨の後/水分が抜けたら

1.シューツリー

頻度:脱いだら必ず入れる

靴の保管にはシューツリーは必須!これで持ちが全然変わります。

入れないと、型崩れやつま先が反って見た目もブサイクになりますよ。

純正がベストですが、安いものでも入れないよりは何倍もマシ。私は全ての靴に入れています。

                 

2.ブラッシング

頻度:毎回がベスト、白っぽくなったら

細かい毛にホコリなど入るのでブラシがけは必須です。毛を起こす役割もあります。

一応スエード用はワイヤーブラシが定番ですが、普通の硬めの豚毛でもOKです。

やると明らかに毛並みが整い、色も深みが戻るので気持ちいいですよ。

新たに買うならワイヤー&豚毛のコンビで充分。

3.防水スプレー

頻度:数回に一度。雨の前

スエードは細かい毛の表面張力でより撥水が効きます。

濡れても見た目の変化が少ないから雨の日にも向いていますね。

汚れ防止も兼ねて履く前にスエード用撥水スプレーは必須です。

4.ガム/ヨゴレ取り

頻度:汚れがついたら

普段のブラシでは取れない、黒いガムのような汚れが付く時があります。

そんな時はガム系消しゴムで取れます。あまり使う頻度は高くないので気になる時に。

5.捕色

頻度:色抜けが気になったら

スエードは長く履いているとそれなりに色落ちしてきます。そんな時は補色で染めます。

スプレータイプもありますが、リキッドタイプでガッツリ染めるとよみがえりますよ。

スエードの色に近い物を選んで下さい。今回だとダークブラウンですね。

6.ソールのケア

頻度:数ヶ月に一度/雨後乾いたら

ラバーの場合は必要ないですが、レザーソールならやった方が減りが遅くなります。

革底が濡れた後に乾くとカピカピに。その状態では底の減りが早く進むので栄養を補給してあげます。

*通常のクリームだとワックス分で滑って危険なので専用ケア剤が必要です。

スポンサーリンク

スエードタッセルローファーまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

靴は自分で作ることが多いので、数年ぶりに既製靴を見てみると色々と進化していますね。

今回あげているのはどれも品質的には間違いが無いので機会があれば試着してみて下さい。

今だと試着OKなネットの店舗で試してもいいですね。実際店舗で探すのはホント大変なので…

スエードタッセルローファーは今後もメンズファッションの定番ですし、カジュアル化でより活躍の場が増えます。ヘビーローテーション間違いなしなので、この機会に検討してみて下さい。

NO1【CROCKET & JOHNES】クロケット&ジョーンズ | CAVENDISHⅢ

★オススメ2022年現在でのオススメNO1はこれです!
以前から定番になっていたキャベンディッシュがⅢになりより日本人の足に合って登場。

NO2【BERWICK】バーウィック | 8491 SBVIDB

★オススメコスパならこれ!
人気急上昇で東京にも路面店ができるほど人気です。スペック的にもクロケットに引けを取りません。


スエードタッセルローファーに合うアイテム群を組でいますので参考にどうぞ。

定番アイテムで組んだ効率の良いクローゼットはこちら
➡︎➡︎サイトトップページ

分からないこと、質問等あったらコメント欄からどうぞ!

MARU

20年ほどファッションデザイナーをやっています。
ここではオシャレに必要な最小限のアイテムを厳選して紹介。
これだけ揃えれば服選びは終わりにできるかもしれません。

MARUをフォローする
アイテム
スポンサーリンク
MARUをフォローする
poker-closet

コメント